宿泊型健康増進プログラム(1泊2日)の効果検証モニター募集

宿泊 2018/02/19~2018/02/23
  • はてなブックマーク
宿泊型健康増進プログラム(1泊2日)の効果検証モニター募集

病気を予防し、心と体の健康のための新しいツーリズム「ウエルネスツーリズム」を研究している「神戸山手大学 西村研究室」と宿泊型健康増進プログラムをこの度、共同開発しました。また、休養・栄養・運動などのヘルスケア関連の製品・サービスにおける研究開発の事業化を支援する、公益財団法人 先端医療振興財団の取り組み「ヘルスケアサービス開発支援事業」の支援による「ヘルスケア開発市民サポーター制度」を活用し、2018年2月19日(月)、2月22日(木)の2度にわたり、宿泊型健康増進プログラムの効果検証を行います。

【実 施 日】2018年2月19日(月)、2月22日(木)
【対 象 者】各日10組20名(50-70代の夫婦、ヘルスケア開発市民サポーターから募集)
【研 究 者】学校法人神戸山手学園 神戸山手大学 現代社会学部 観光文化学科 西村 典芳教授
【研究仮説】宿泊型の温泉利用型健康増進プログラム参加により、運動と食事等について感化され、生活の質(QOL)や行動変容(GSES)に繋がる。
【参 加 費】23,000円~(1泊2日お1人様あたり、消費税・入湯税別)

【実施内容】
<1日目>
10:00 集合、オリエンテーション
11:00 健康計測(InBody/脳疲労/血圧/健康関連検査SF-36V2など)
12:00 昼食(抗疲労食)
13:00 ベーシックヨガ
15:00 水中運動
17:00 ヒーリングヨガ
18:00 夕食、懇親会

<2日目>
08:00 朝ヨガ、朝食
10:00 ウェルネスウォーキング
12:00 昼食(抗疲労食)
13:00 岩盤ホットヨガ
15:00 健康計測(InBody/脳疲労/血圧/健康関連検査SF-36V2など)
17:00 プログラム終了

【お客様のお問い合せ先】神戸みなと温泉 蓮 TEL:078-381-7000(担当:坂口)
  • 健康への取り組み

    神戸みなと温泉 蓮では、「健康」を意識し、お客様に安全かつ安心して健康づくりに取り組んでいただけるよう、
    「温泉」「医療・福祉」「運動」「応急」などの専門資格を取得したスタッフが常駐し、病気になりにくい身体づくりや心のケアなどを
    積極的に実施しています。

    2016年6月、厚生労働省から、全国でも数少ない京阪神初の「温泉利用型健康増進施設」として認定されました。
    医師が作成した「温泉療養指示書」に基づく温泉療養を安全かつ適切に行えるほか、温泉療法専門医監修による「温泉利用型健康増進プログラム」で、
    気軽に都市湯治を体験することもできます。

    提携医:早坂 信哉 先生
    提携医療機関:有馬温泉病院、岡本クリニック

    また、理化学研究所が進めている、将来にわたり健康で“生き活き”とした人生を送っていく上での「羅針盤」の提供を目指した
    プログラム「リサーチコンプレックス推進プログラム」の参画企業として、
    温泉・運動を通じて「健康で長生き」をご体感いただける施設として地域に貢献しています。

    健康増進
    神戸みなと温泉 蓮、旅館入り口
前売りチケットがWEBで購入できます
Best Rate
    ご宿泊予約・空室検索 Reservation
  • ご宿泊日(年/月/日)
  • ご宿泊数:
  • ご宿泊 大人:  小学生:
お電話でのご予約・お問い合わせ TEL: 078-381-7000(代表)

※ 小学生未満のご宿泊は、ご遠慮いただいております。

ページの先頭へ戻る
  • イベント・フェア一覧
  • ギフト券のご案内
  • 交通案内
  • よくいただくご質問
  • お問い合わせ
  • フォトギャラリー
  • メディア掲載